グッドマン劇場

マーカーはグッドマン劇場です。

グッドマン劇場(Goodman Theatre)
[グッドマン劇場は2000年にシカゴループのシアターディストリクトにある、シカゴでは歴史のある非営利団体の一つです。グッドマン劇場は1925年、第一次世界大戦の折肺炎で他界したシカゴ出身の戯曲家、ケニス・セィヤー・グッドマンを敬って、戯曲家の両親がシカゴ美術館と付属美術学校に劇場と演劇の教科を設けるため35万ドルを寄付して成り立ちました。創立当時のグッドマン劇場は現在の場所ではなく、シカゴ美術館の北側のウィングに設けられました。旧劇場の設計はハワード・ショウ(Howard V Shaw)により、地面から低く設置された舞台は当時には話題になりました。新しいグッドマン劇場の設計はKuwabara Payne McKenna Blunberg によるもので、店舗、レストラン、オフィス、2つの劇場を集結した劇場センターとして2000年に創立しました。費用は4600万ドルで現代的な劇場空間と最新の劇場技術が取り入られています。この劇場センターには2つの舞台があり、一つはアルバート劇場 (Albert)で、この舞台はこのセンターのメインのステージとして設けられ、フロアーには412席、中二階には396席、そして48のボックスシートがあり合計で856席を設けています。オゥエン劇場(Owen)は僅か400席しかないこじんまりとした舞台で、ここではかってシカゴ市の歴史的なランドマークであったハリス・セルウィン劇場の装飾を修復さえたことで話題になりました。歴史の長いグッドマン劇団、新しい劇場に移ってから素晴らしい成功を収め、2003年にはタイムマガジン誌でアメリカの地域を代表する最大の劇団だと賛され、この劇場でプロデュースされた劇はニューヨークを含めた数々の都市にツアーされています。  (「グッドマンシアター-US新聞ドットコム」より)]

グッドマン劇場 – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がグッドマン劇場です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*