シェッド水族館

マーカーはシェッド水族館です。

シェッド水族館
[シェッド水族館(ジョン・G・シェッド水族館、John G. Shedd Aquarium)は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴにある世界最大級の屋内型水族館。25,000匹の魚類をはじめ、海生哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類及び昆虫を含む1500種の生物を展示。水量1900万リットルは、屋内型水族館として世界一の時期もあった。また海水魚を常設展示した最初の内陸型水族館でもある。ミシガン湖に面するミュージアム・キャンパス_(シカゴ)に所在し、アドラー・プラネタリウム・アンド・天文学博物館及びフィールド自然史博物館と近接する。年間約200万人の来場者があり、米国の水族館の中で2005年・2007年の最多入場者数を誇った。シカゴの文化施設ではフィールド自然史博物館をしのぐ入場者数である。シェッド水族館は、ジョン・G・シェッド (en:John G. Shedd、シカゴで当時最大の小売業者、マーシャル・フィールド社の第2代社長・会長)」からの300万ドルの寄付金を基に設置された。1927年に開始した建設作業は1929年12月19日に完成し、1930年5月30日に開館した。
「ジョン・G・シェッド水族館」・wikipedia-photo、夏の観光客の行列・wikipedia-photoアオウミガメの「ニッケル」君・wikipedia-photo、チンアナゴ類の展示・wikipedia-photo、ケイマンリザード・wikipedia-photo、コバルトヤドクガエルwikipedia-photo、ダウンタウンを遠景に・wikipedia-photo、イルカショーの観客・wikipedia-photo  (wikipedia・シェッド水族館より)]

シェッド水族館 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がシェッド水族館です。

シェッド水族館インフォメーションホールのストリートビューです。

シェッド水族館内のストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*