セント・ジェームズ教会

マーカーはセント・ジェームズ教会です。

セント・ジェームズ教会(St. James Cathedral (Chicago))
[セント・ジェームズ大聖堂は、イリノイ州、シカゴのシカゴ・アメリカ教区の米国聖公会の母教会です。教会は1834年に設立された、シカゴエリアのアングリカン・コミュニオンと聖公会の伝統ある最古の教会です。教会は1955年まで大聖堂の資格を有しませんでした。教会はシカゴの聖公会主教が主導している。大聖堂は、イースト・ヒューロ・ストリートンとノース・ウォバシュ・アベニューの角に立っています。
「セント·ジェームズ大聖堂は、シカゴの聖公会教区の母教会です。」・wikipedia-photo、「それは、シカゴで最も古い聖公会信徒です。」・wikipedia-photo、セントジェームス教会とセントアンドリューのチャペル・wikipedia-photo]

St. James Cathedral, Chicago – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がセント・ジェームズ教会です。

セント・ジェームズ教会前室のストリートビュー

セント・ジェームズ教会身廊のストリートビュー

セント・ジェームズ教会祭壇前のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*