チャイナタウン

マーカーはチャイナタウン門です。

チャイナタウン(Chinatown, Chicago・プーイー・タク・センター(Pui Tak Center))
[チャイナタウンの活気あるビジネス地区の中心には、セルマック ロードとウェントワース アベニューが位置し、ここにはショップやカフェ、飲茶店、喫茶店などさまざまな店舗が並んでいます。チャイナタウン スクエアの屋外モールでも同様のアトラクションを楽しめます。シカゴ中国系アメリカ人博物館ではこのエリアの歴史に関する展示が行われています。ナイン ドラゴン ウォールは、北京にある同名の 15 世紀の壁画を再現したものです。]

[チャイナタウンを訪れたときに最初に目につくのは多彩な色で建てられたチャイナタウンゲートでしょう。この城門はサーマックとウエントワース通りの交差点にあり「世界は皆の為にある」という言葉が門の上に示されています。もちろんこのゲートはチャイナタウンのシンボルで、一歩足を踏み入れると中国に訪れた気分になります。 城門の直ぐ隣にはシカゴのランドマークとされているPui Tak Center、 俗に「培德中心会場」があり、赤と緑の塔、そしてライオンの彫像が正面に置かれていて、移民の力によって創られた伝統的な中国建築物を見ることができます。
このチャイナタウンにはいろいろな施設が設けられていて、黄道十二宮に倣った小動物彫像が置かれているチャイナタウンモール、中国移民の歴史を学べるシカゴ中国系アメリカ人博物館、そしてシカゴリバー沿いのPing Tom 公園などがあり観光客の呼び物になっています。  (「シカゴのチャイナタウン(セルマック)-US新聞ドットコム」より)]

中華街門 – Google Map 画像リンク」「シカゴ中国系アメリカ人博物館 – Google Map 画像リンク

カメラ南方向がチャイナタウン門です。

カメラ西方向がプーイー・タク・センターで、カメラ北方向がチャイナタウン門です。

カメラ北方向がシカゴ中国系アメリカ人博物館です。(Google Map)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*