カーネギー・ホール

マーカーはカーネギー・ホールです。

[グーグル・アート・プロジェクトは、グーグル社のストリートビュー技術をそのままカーネギー・ホールにまで持ち込み隅々まで撮影し、web上で公開しています。]

カーネギー・ホール
[カーネギー・ホール (Carnegie Hall) は、アメリカ合衆国ニューヨークマンハッタンにあるコンサートホールである。1891年に創設されて以来、マンハッタンの7番街57丁目(Seventh Ave., 57th St.)の一角を占めるミッドタウンのランドマーク的存在であり、古くからクラシック音楽、ポピュラー音楽などのコンサートが頻繁に開催される音楽の殿堂となっている。かつてはニューヨーク・フィルの本拠地であった。
ウィリアム・タットヒルが設計を手がけ、鉄鋼王と呼ばれるアメリカの実業家・慈善家アンドリュー・カーネギー (Andrew Carnegie) により建てられた。1891年5月5日、指揮者のウォルター・ダムロッシュと作曲家のチャイコフスキーのコンサートによりこけらおとしされた。1925年にアンドリュー・カーネギーの未亡人により不動産開発業者に売却され、一時存在も危ぶまれたが、アイザック・スターン等の運動によりニューヨーク市が買い取り、現在は非営利のカーネギー・ホール・コーポレーション(Carnegie Hall Corporation)により運営されている。カーネギー・ホールは、大きく3つの部分から構成されている。メイン・ホール、リサイタル・ホール、室内楽ホールである。 メイン・ホールは2804席をもち、その優れた音響効果が高く評価されている。しかし、外部の自動車騒音が聞こえてしまう欠点もある。
「カーネギー・ホールとカーネギー・ホール・タワー」・wikipedia-photo  (wikipedia・カーネギー・ホールより)]

カーネギーホール – Google Map 画像リンク

カメラ南南西方向がカーネギー・ホールです。

カーネギー・ホールのストリートビューです。

カーネギー・ホール観客席通路のストリートビューです。

カーネギー・ホールステージのストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*