セントラル・シナゴーグ(Central Synagogue)

マーカーはセントラル・シナゴーグ(Central Synagogue)です。

セントラル・シナゴーグ(Central Synagogue)
[1870年に建てられたニューヨーク市内最古のシナゴーグユダヤ教の教会)です。建築様式はムーア式イスラム・リバイバル様式で、1998年に火災に見舞われましたが復興しています。2本の塔にあるタマネギ型の屋根が特徴的でカトリックなどキリスト教会とは違った雰囲気を醸しだしています。  (「ニューヨーク観光情報:観光名所・ランドマーク」より)]

[セントラル・シナゴーグ(Central Synagogue)は、ニューヨークの建築家・ヘンリー・ファーンバック(Henry_Fernbach)の設計により1872年着工し1873年に完成した。1970年10月9日に米国 国定歴史建造物指定された。しかし、1998年8月の火災に見舞われたが、2001年に原型に復元した。
「セントラルシナゴーグ・レキシントンアベニュー/55番を西向きに。(2010年1月)」・wikipedia-photo、「ムーア式イスラム・リバイバル様式で詳細、セントラルシナゴーグのサウスタワー(2011)」・wikipedia-photo、シナゴーグ内部・wikipedia-photo]

Central Synagogue – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向がセントラル・シナゴーグ(Central Synagogue)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*