ノイエ・ギャラリー

マーカーはノイエ・ギャラリーです。

ノイエ・ギャラリー(英語:Neue Galerie New York)
[名前のドイツ語が示すように2002年に新たにできた新進の美術館です。展示内容は主にヨーロッパのアーティストをフィーチャ(目玉)しています。クリムトなどのプライベート・コレクションにも注目。アッパー・イーストのリッチな私邸気分を味合わせてくれるような建物の雰囲気と併設されているカフェ・ザバルスキーが人気でピアノの生演奏やオーストリア風のコーヒーが味わえます。*館内は撮影禁止です。  (「City of New York : アッパー・イースト・サイド地図 | ニューヨ」より)]

ノイエ・ギャラリー – Google Map 画像リンク

カメラ南方向がノイエ・ギャラリーです。

グスタフ・クリムト作『アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I』(1907)

エゴン・シーレ作『緑に囲まれた町(旧市街III)』(1917年)(commons.wikimedia)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*