フラットアイアンビルディング

マーカーはフラットアイアンビルディングです。

フラットアイアンビルディング
[フラットアイアンビルディング(Flatiron Building)とは、アメリカ合衆国ニューヨークマンハッタン5番街にある、高層ビルである。“フラービル(Fuller Building)”とも呼ばれる。1902年からあり、ニューヨークの建築物でも古いもので、完成当時はニューヨークでも最も高い建築物のひとつ(当時のニューヨークNO.1はパークロウビル)にランクされていた。ビルディングは、三角形の珍しい形で建築様式も古く、人気が高い。最も細いところでは1メートル弱しかない。設計はダニエル・バーナムによる。高さは285ft(87m)で、階数は22階建てである。ニューヨークで最も古い摩天楼だともいわれる。この特徴的なビルはニューヨークの象徴の一つとなり、ビル付近の一帯はフラットアイアン・ディストリクトと呼ばれるようになった。このビルは1966年にニューヨーク市ランドマークに指定され、1979年にアメリカ合衆国国家歴史登録財に登録され、1989年にはアメリカ合衆国国定歴史建造物に指定された。
フラットアイアンビル・wikipedia-photo、2004年撮影のビルディング・wikipedia-photo、横側・wikipedia-photo、後ろ側・wikipedia-photo、頂点・wikipedia-photo、建設過程・wikipedia-photo、フラットアイアンビルディング(1903)・wikipedia-photo  (wikipedia・フラットアイアンビルディングより)]

フラットアイアンビルディング – Google Map 画像リンク

カメラ初期設定方向、幅の狭い建物がフラットアイアンビルディングです。

カメラ南東方向からのフラットアイアンビルディング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*