ホテル・チェルシー(The Hotel Chelsea)

マーカーはカメラ位置です。

ホテル・チェルシー(The Hotel Chelsea)
[23丁目、7番街~8番街の間にある有名なホテルです。1882年に建てられた歴史的ホテルで、O.ヘンリーT.ウィリアムズA.C.クラークら多くの有名作家が愛用した。これらの著名人の名前が壁のパネルに展示されている。シド・ビシャスが麻薬中毒の挙げ句恋人を殺害してしまったのもこのホテル。またアンディ・ウォーホールの「チェルシー・ガールズ」、イーサン・ホークの「チェルシー・ホテル」の舞台となりました。2005年3月の訪問時にはこのホテルに宿泊しました。名称は現在は「The Hotel Chelsea」となっています。  (「ニューヨーク観光情報:観光名所・ランドマーク」より)]

[シド&ナンシーの暮らしたチェルシーホテルの部屋は、事件後にパンクロミオとジュリエット神話の崇拝者達の巡礼地となってしまった事に困惑したホテル側により取り壊され、ランドリー室に作り替えられている。 部屋番号も欠番扱いとなり、数字が飛んでいる。  (wikipedia・シド・ヴィシャスより)]

カメラ南南西方向がホテル・チェルシー(The Hotel Chelsea)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*