レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)

マーカーはレキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)です。

レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
[Lexington Candy Shop(レキシントン・キャンディー・ショップ)。「キャンディー・ショップ」という名前ですが、お菓子屋さんではありません。ここはダイナー(大衆食堂)です。場所は、Upper East Side(高級住宅街)の中心地、地下鉄86丁目駅から徒歩ですぐ。Lexington Ave沿いの83丁目。このダイナーは、1925年(日本では大正15年(昭和元年))創業という超老舗。外観、内装、メニューにまで今でも1920年代のアメリカの面影が色濃く残る人気店。  (「老舗ダイナーでタイムスリップ-Lexington Candy Shop」より)]

[アッパー・イーストにある老舗ダイナー。朝早くからオープン。場所はアッパー・イースト、83ストリートとレキシントン・アベニューの角。メトロポリタン美術館からわずか3ブロックほど離れた閑静な住宅地に店を構える「レキシントン・キャンディ・ショップ」。1925年から親子3代に渡ってアメリカの家庭料理を提供し続ける老舗アメリカン・ダイナーとして、ニューヨーカーから世代を超えて愛されています。ウィンドウ一面をビンテージコカ・コーラ瓶で装飾されたユニークな外観。世界各国から集められたコカ・コーラ瓶、眺めているだけでも楽しい。時代を感じさせるレトロな店内。壁には沢山の著名人の写真が飾られている。ロバート・レッドフォード主演の映画「コンドル-Three Days of the Condor(1975年)」を始め、過去に様々な映画の撮影が行われている。  (「LEXINGTON CANDY SHOP レキシントン・キャンディ・ショップ [Lovely …」より)]

Lexington Candy Shop – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向角がレキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)です。

レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*