借家博物館

マーカーは借家博物館です。

借家博物館(Lower East Side Tenement Museum)
[19世紀~20世紀にかけての移民たちが暮らしてきた共同アパートをそのまま再現した博物館です。その劣悪な設備から当時の移民たちの苦労がうかがわれます。内部の見学はガイドツアーのみで可能です。  (「City of New York : ロウワー・イースト・サイド地図 | ニューヨー」より)]

テネメント・ミュージアム – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向が借家博物館です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*