キリスト教会墓地

マーカーはキリスト教会墓地です。

キリスト教会墓地(Christ Church Burial Ground)
[キリスト教会墓地は、アメリカ合衆国建国の父の一人であり、政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者であった、ベンジャミン・フランクリンと彼の妻、デボラの最終的な安息の地です。ここには、アメリカ独立宣言の他の4人の署名者ベンジャミン・ラッシュフランシス・ホプキンソンジョセフ・ヒューズジョージ・ロスも埋葬されている。墓地に属するキリスト教会は、1695年に設立され、埋葬地は、1719年に開始された。教会信者には、アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンがいる。毎年100,000以上の多くの観光客が訪れ、フランクリンの墓に小銭を供えている。フランクリンの墓・wikipedia-photo]

キリスト・チャーチ・ベリアル・グラウンド – Google Map 画像リンク」「Benjamin Franklin’s Grave – Google Map 画像リンク

カメラ南南西方向がキリスト教会墓地です。(鉄柵のすぐ側に、ベンジャミン・フランクリンの墓碑があります。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*