シティ・タバーン(City Tavern)

マーカーはシティ・タバーン(City Tavern)です。

シティ・タバーン(City Tavern)
[シティ・タバーンは第一回と第二回目の大陸会議代表会議と憲法会議が開催された食事処が再建された物である。シティ・タバーンはジョージ・ワシントントーマス・ジェファーソンベンジャミン・フランクリンジョン・アダムスを持て成した。今日、レストランではランチと夕食を出し、来訪者に昔の味を楽しむ機会を提供している。歴史建造物  (「The Constitutional Walking Tour of Philadelphia」より)]

[18世紀の植民地風正統派タバーン。伝統的なコスチュームに身を包んだスタッフがこの店の225年に及ぶ歴史や18世紀の伝統的ダイニングについて楽しく語ってくれる。 (「アメリカ合衆国/フィラデルフィア・グルメ,ショッピング,ナイトライフ」より)]

[1774年創業の歴史ある居酒屋“タバーンTavernを、政府が買い上げ改装したレストランです。独立宣言の夜も営業していたであろう、このお店。アメリカ建国当時の料理やビールを楽しめます。テーブルにセットされているのは店オリジナルの食器、お水用にはゴブレットが使われていました。ウェイトレスさんに注目!こちらのお店の売りの一つ。店員さんが植民地時代の扮装で食事をサーブしてくれるというもの。
“建国当時”を意識しているので、メニューには一風変わったものが並ぶ反面、あたりはずれが多いとの評もあります。カモとかウサギとかシカとか、興味はあるけど、はずした時のリスクを考えてしまう。結局、無難に“Martha Washington Style Colonial Turkey Pot Pie ”にしてみました。美味しかったけど、ちょっとしょっぱかったな~
マーサ(Martha Washington)ってのは、初代大統領ワシントンの奥様の名前です。料理と雰囲気で歴史を味わえるお店でした。※ホームページ→こちら  (「合衆国誕生の地、フィラデルフィア – カリフォルニア徒然草 …」より)]

[「シティ・タバーン」・wikipedia-photo]

City Tavern Restaurant – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向がシティ・タバーン(City Tavern)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*