ジーノズ・ステーキ(Geno’s Steaks)、パッツ・キング・オブ・ステーキ(Pat’s King of Steaks)

マーカーはカメラ位置です。

ジーノズ・ステーキ(Geno’s Steaks)
[ジェノのステーキは、1966年Joey・ヴェントによって設立された、チーズステーキ(牛肉とチーズのサンドイッチ)に特化したレストランです。
ジェノの昼間の画像・wikipedia-photo、ジュノのステーキ・wikipedia-photo、ジェノの店内・wikipedia-photo、ジェノの”ウィズ・ウィット(Whiz wit)”・wikipedia-photo]

パッツ・キング・オブ・ステーキ(Pat’s King of Steaks)
[パットのステーキ王は1930年にパットハリー・オリビエリ兄弟によって設立され、最初はホットドッグの屋台から始めた。
南9ストリートとウォートン通りの角からの眺め・wikipedia-photo、夕暮れ時のパットのステーキ・wikipedia-photo、「夜遅くの食事、パットのステーキの前で混雑」・wikipedia-photo、「パットの “ウィズ・ウィット(Whiz wit)”は、フライドポテトが入っている。」・wikipedia-photo]

カメラ北方向角がジーノズ・ステーキ(Geno’s Steaks)、その反対南西方向角がパッツ・キング・オブ・ステーキ(Pat’s King of Steaks)です。
ジーノズ・ステーキ – Google Map 画像リンク

カメラ南方向がパッツ・キング・オブ・ステーキ(Pat’s King of Steaks)です。
パッツ・キング・オブ・ステーキ – Google Map 画像リンク

チーズステーキ
[チーズステーキ (cheesesteak)、フィラデルフィアチーズステーキ (Philadelphia cheesesteak)、フィリーチーズステーキ (Philly cheesesteak) は、炒めた薄切り肉と溶けたチーズを長いロールパンに詰めたサンドイッチ。人気のある地方的なファーストフードのひとつであり、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアが発祥の地である。
フィラデルフィア図書館会社 (Library Company of Philadelphia) とフィラデルフィア歴史協会 (Historical Society of Pennsylvania) が発行した1987年の展覧会のカタログによると、チーズステーキは、20世紀はじめに「焼き牛肉、タマネギ、チーズを小さなパンに一緒に入れて」始まったとされている。
フィラデルフィアに住んでいたパット (Pat) とハリー (Harry) のオリヴィエリ (Olivieri) 兄弟が、1930年代はじめに、細切れにしたステーキをホーギー (hoagie) と称されるロールパンに載せて供したことが、このサンドイッチの発明であったと説明されることが多い。オリヴィエリ兄弟は、サウス・フィラデルフィア (South Philadelphia) のイタリア市場 (Italian Market) の近くに構えたホットドッグ・スタンドで、このステーキサンドイッチ (Steak sandwich) を売リ出した。兄弟は評判となり、やがてパットは自分のレストランを開いたが、それが現在も存続しているパッツ・キング・オブ・ステーキ (Pat’s King of Steaks) である。このサンドイッチは、もともとはチーズが入っていなかったが、オリヴィエリ家の後継者フランク・オリヴィエリ・ジュニア (Frank Olivieri Jr.) によれば、リッジ・アヴェニュー (Ridge Avenue) に店を出していたジョー・”コッキー・ジョー”・ロレンツァ (Joe “Cocky Joe” Lorenza) が、最初にプロヴォローネ・チーズを加えたのだという。
パッツ・キング・オブ・ステーキのライバルとしてよく知られているのが、ジーノズ・ステーキ (Geno’s Steaks) である。両店は、サウス・フィラデルフィアの9丁目 (9th Street) とパシャンク・アヴェニュー (Passyunk Avenue) の交差点で、通りを挟んで向かいあっており、いずれも24時間営業を行なっている。
今日では、チーズステーキは、その他のレストランやカフェテリア、ダイナー、フィラデルフィア市内のあちこちに出ている屋台など、独立系の家族経営の店でも一般的なメニューとなっている。いくつかのファーストフード系のチェーンでも、チーズステーキがメニューに取り入れられている。このサンドイッチは様々な形で、バーから高級レストランまで、いろいろなところで供されている。  (wikipedia・チーズステーキより)]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*