フィラデルフィア造幣局

マーカーはフィラデルフィア造幣局です。

フィラデルフィア造幣局(Philadelphia_Mint)
[アメリカ合衆国造幣局の設立は1792年4月2日であり、硬貨法が議会を通過したことにより、国務省の内部組織として誕生した。造幣局の本部であるフィラデルフィア造幣局の建物は、アメリカ合衆国憲法の下において最初に建設された建物でもあった。]フィラデルフィア造幣局の建物は、1792年に建てられた。実際に硬貨の鋳造業務が開始されたのは翌1793年であった。現在のフィラデルフィア造幣局の建物は4代目である。フィラデルフィアで鋳造された硬貨には、一部の例外を除き、1980年まで製造地を示す標章が付けられていなかった。実際に製造地を示す標章が付けられ始めたのは1980年になってからのことであり、フィラデルフィア (Philadelphia) を表すアルファベットの “P” という文字が付けられた。(wikipedia・アメリカ合衆国造幣局より)
最初のフィラデルフィア造幣局(1792、解体)・wikipedia-photo、第二のフィラデルフィア造幣局(1833年、解体)。・wikipedia-photo、「第三フィラデルフィア造幣局(1901)。フィラデルフィアの現在コミュニティカレッジ。」・wikipedia-photo、現代のフィラデルフィア造幣局(1969年)・wikipedia-photo]

米国造幣局 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がフィラデルフィア造幣局で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*