フリーメイソン寺院

マーカーはフリーメイソン寺院です。

フリーメイソン寺院(Masonic Temple (Philadelphia, Pennsylvania))
[フリーメイソンは国や州単位で統治する本部グランドロッジがあり、ペンシルバニア州のグランドロッジとしてフリーメイソン寺院 が1873年に建てられた。寺院の中には実際に儀式などが行われる7つのロッジルームがあり、ツアーでも見学することができる。  (「Masonic Temple | フィラデルフィア 観光の前に」より)]

[1873年に構築されたフリーメーソンの寺院は、ペンシルベニア州、フィラデルフィアの歴史的なフリーメーソンの建物です。場所はフィラデルフィア市庁舎の向かいで、Oneノースブロードストリートに位置し、フリーメイソン寺院はペンシルベニア州のグランドロッジで、フリーメーソンの本部として機能します。寺院は、7つの華やかなロッジルームがあり、毎年何千人もの観光客が訪れる。10トンの巨大な花崗岩の礎石は、洗礼者ヨハネの日、1868年6月24日に設置されました。1971年5月27日アメリカ合衆国国家歴史登録財に指定された。
フリーメイソン寺院・wikipedia-photo、礎石・wikipedia-photo、画像-1・wikipedia-photo、画像-2・wikipedia-photo、画像-3・wikipedia-photo、画像-4・wikipedia-photo、画像-5・wikipedia-photo、画像-6・wikipedia-photo、画像-7・wikipedia-photo]

Masonic Temple – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がフリーメイソン寺院です。

フリーメイソン寺院階段ホールのカメラです。

フリーメイソン寺院ロビーのカメラです。

ロッジルームの一つ

フリーメイソン寺院大ホールのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*