ロダン博物館

マーカーはロダン博物館です。

ロダン博物館(Rodin Museum)
[ロダン博物館は、フィラデルフィアの映画館王ジュールMastbaum(1872年~1926年)から市民への贈り物です。Mastbaumは、市民の生活を豊かにする博物館を設立することを意図して、1923年にオーギュスト・ロダンの作品を集め始め、わずか3年以内に、青銅鋳物、石膏研究、図面、版画、手紙、書籍などのパリ郊外のロダンの作品の最大のコレクションを集めていた。1926年、Mastbaumは、博物館や庭園の設計を、フランスの建築家ポールCretとジャックGreberに依頼した。残念なことに、彼の夢を実現することなくMastbaumは1926年に亡くなった。彼の夢を引き継いだ未亡人は、1929年11月29日博物館の設立を実現した。
ロダン美術館への入り口・wikipedia-photo考える人 (ロダン)wikipedia-photoカレーの市民wikipedia-photo地獄の門wikipedia-photo、バルザックの巨大なヘッド・wikipedia-photo、バットのバッカス・wikipedia-photo]

ロダン博物館ホームページ

Rodin Museum – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がロダン博物館です。カメラはストリートビューになっています。

ロダン博物館南門前・考える人前のストリートビューです。

ロダン博物館南側庭園のストリートビューです。

地獄の門前のストリートビューです。

ロダン博物館ホールのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*