イースタン州立刑務所

マーカーはイースタン州立刑務所です。

イースタン州立刑務所(Eastern State Penitentiary)
[イースタン州立刑務所は、1829年に造られ「ペンシルバニア・システム」と呼ばれた放射状の刑務所は、その後、世界中に影響を与え、各国で同じ様式の刑務所がたくさんつくられた(金沢刑務所、網走刑務所もその例)。  (「フィラデルフィアの旅・3」より)]

[イースタン州立刑務所 (Eastern State Penitentiary) は、新しく、もっと人間らしい受刑者収容形式を アメリカ合衆国にもたらしました。 アル・カポネやウィリー・サットンも、ここで時を過ごした75,000人の囚人の中の1人でした。 展示物やスペシャルイベントのほかにも、昼や夜、幽霊ツアーがあり、刑務所の中に入ってみたいビジターの間では、この刑務所が人気の場所となっています。  (「東州立刑務所(Eastern State Penitentiary)」より)]

[イースタン州立刑務所・wikipedia-photo、「アル·カポネの独房」・wikipedia-photo、典型的な独房・wikipedia-photo、荒廃した独房・wikipedia-photo、「イースタン州立刑務所の放射状の計画が後で刑務所の何百ものモデルを務めていました。」・wikipedia-photo]

東州立刑務所 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向がイースタン州立刑務所です。

イースタン州立刑務所・放射状刑務所中央管理室のカメラです。

イースタン州立刑務所監視歩廊のカメラです。

イースタン州立刑務所独房内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*