ボストンコモン

マーカーはボストンコモン(Soldiers and Sailors Monument)です。

ボストンコモン
[ボストンコモン(Boston Common)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン市中心部にある公園で、アメリカ合衆国最古の都市公園である。トレモント、パーク、チャールズ、ボイルストンの各通りに囲まれ、面積は20.2万m2。ボストン・パブリック・ガーデンと隣接する。もともとこの土地はウィリアム・ブラックストンが所有していたが、市に買い上げられ、独立戦争まではイギリス軍のキャンプとして利用されていた。アメリカ独立戦争の始まりであるレキシントン・コンコードの戦いは、ここから出発したイギリス兵によって火蓋が切られた。その後1830年までは牛が放牧されており、1817年までは処刑場としても使われていた。今日では公園としてボストン市民や観光客に親しまれており、公式・非公式の様々な集まりに利用されている。コンサートやソフトボール大会などが開かれるほか、冬季は園内のフロッグ池でアイススケートも楽しめる。この公園で演説を行った著名人には、マーティン・ルーサー・キングヨハネ・パウロ2世などがいる。1972年7月12日アメリカ合衆国国家歴史登録財に指定された。  (wikipedia・ボストンコモンより) ]

ボストン・コモン – Google Map 画像リンク」「Soldiers and Sailors Monument – Google Map 画像リンク」「ボストン・コモン・フロッグ・ポンド – Google Map 画像リンク

カメラ北西方向がボストンコモン・ビジターセンターです。

ボストンコモン・ビジターセンター側のカメラです。

ボストンコモン・Soldiers and Sailors Monument前のカメラです。

フロッグ池

フロッグ池でのスケートリンクのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*