ビバリー・ヒルズ市庁舎

マーカーはビバリー・ヒルズ市庁舎です。

ビバリー・ヒルズ市庁舎
[ビバリー・ヒルズ市庁舎は、1932年に建設された、スパニッシュ・ルネッサンス様式の建物です。市庁舎には、市のオフィス以外に図書館、警察署、消防署、駐車場、CPRクラス(人工呼吸の実演教室)が入っている。(「ビバリーヒルズのシティホール(市庁舎)」より)
エディ・マーフィ主演の映画「ビバリーヒルズ・コップ」では警察署の建物として使われている。]

Beverly Hills City Hall – Google Map 画像リンク」「Beverly Hills City Hall – Google Map 画像リンク」「ビバリー・ヒルズ・パークス & レック – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向がビバリー・ヒルズ市庁舎です。

ビバリー・ヒルズ市庁舎南側庭園のカメラです。

ビバリー・ヒルズ市庁舎南東側庭園のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*