ピンクス(Pink’s)

マーカーはピンクス(Pink’s)です。

ピンクス(Pink’s Famous Chili Dogs)
[ピンクスは、昨年で創業70周年。 1939年に創業者のポール・ピンクスさんが当時ウインナーひとつ10セントで手押し車(カート)で始められたのがきっかけでした。 当時は、パラマウントや他のスタジオで苦労していた俳優さんたちに安い食を提供する目的でお店を始められたそうです。 その頃のお客様にはあのジェリー・ルイスディーン・マーチンさんなどもいたそうです。 そして、1946年にカートを売って得た資金で、今のラブレアとメルローズの角にお店を構えたそうです。そして、その後もたくさんのハリウッドのスターや有名人たちがこの店を訪れるようになりました。 例えばエディ・マーフィさんはよくリモで訪れたり、映画「市民ケーン」のオーソン・ウェルズ氏は週一で訪れ、最高18個のホットドッグを平らげたとか。 ブルース・ウィリスさんがデミ・ムーアさんにプロポーズしたのは、裏のテラスだったそうです。このお店は家族経営で、特にチェーン展開しておらず、一日に2000食のチリドッグが食されるそうです。 お奨めはやはり、この店の名物10インチのチリドッグ、チリ・フライズ、そしてチェリオのオレンジです。  (「行列が出来るホットドッグ店、ピンクス|明日の話のネタになる – Ameba」より)]

[ロサンゼルスといえば「Pink’s」というくらい超有名なホットドッグ屋さん。ガイドブックにも載っていないことはないと言いきってもいいくらい。ロスへ行くたびにここは通りますがいつ見てもこんな感じで行列が絶えません。何でもハリウッドスターでも並んで買うんだとか・・・。BROOKLYN PASTRAMI SWISS CHEESE DOG $4.45 スライスチーズの上にソーセージ、パストラミハムがたっぷりのっかってます。メニューは特に写真などないので名前だけで注文を決めます。人のものを見るとものすごいボリュームでとんでもないようなものもあるので、「あれだったらどうする~?」と出来上がるまでドキドキです。  (「今日も行列 ピンクスのホットドッグ – JGC主婦の個人海外旅行の達人」より)]

Pink’s Hot Dogs – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がピンクス(Pink’s)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*