クイーン・メリー号

マーカーはクイーン・メリー号です。

クイーン・メリー号
[クイーン・メリー号は、1936年から1967年にかけて北大西洋を横断する定期便として運航された。1920年代後半から1930年代前半にかけて、ヨーロッパは巨大で優秀な船舶を必要としていたため、同時期に建造されたクイーン・エリザベスと共にチャーターされ、客船として運航されたが、第二次世界大戦の勃発に伴い兵士輸送船として軍に徴用された。軍を退役した後は再び客船として20年間運航され、1967年に引退。国立登録史跡として登録され、ロングビーチ博物館船兼ホテルとして静態保存されている。
「ロング・ビーチのクイーン・メリー、手前に見えるのはロシア製の潜水艦」・wikipedia-photo、「クイーン・メリー号」・wikipedia-photo、「クイーン・メリーのバー」・wikipedia-photo、1等客の広大な食堂・wikipedia-photo、食堂にある地図・wikipedia-photo、クイーン・メリーの1等船室・wikipedia-photo  (wikipedia・クイーン・メリー_(客船)より)]

クイーン・メリー – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がクイーン・メリー号です。

クイーン・メリー号内のストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*