ロングビーチコンベンション&エンターテイメントセンター

マーカーはロングビーチコンベンション&エンターテイメントセンターです。

ロングビーチコンベンション&エンターテイメントセンター(Long Beach Convention and Entertainment Center)
[ロングビーチコンベンション&エンターテイメントセンターは、1962年にオープンし、1994年に拡大された。トータルスペースは29057平方メートル です。ドラム型アリーナの外壁に沿って海洋生物を幻想的に描いた壁画”プラネットオーシャン”は、1992年7月9日、環境アーティストのワイランド(Wyland)によって描かれました。壁画 “プラネットオーシャン”の大きさはは116000平方フィート(11,000㎡)あり、ギネスブック認定の世界最大の壁画です。壁画はロングビーチ沖で見ることができる、渡り鳥、コククジラ、その他の水生生物が描かれています。2009年のアースデーを記念して、ワイランドは、アリーナの屋根の上の地球の大規模な壁画を追加しました。
ロングビーチコンベンション&エンターテイメントセンター・wikipedia-photowikipedia-photowikipedia-photo]

ロング・ビーチ・コンベンション・センター – Google Map 画像リンク」「ロングビーチ・アリーナ – Google Map 画像リンク」「テラス・シアター, ロング・ビーチ・パフォーミング・アーツ・センター – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がロングビーチコンベンション&エンターテイメントセンターです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*