シドニー博物館

マーカーはシドニー博物館です。

シドニー博物館(Museum of Sydney)
[シドニー博物館は、 ビジネス街の中にある博物館です。この建物は植民地時代の総督アーサー・フィリップの官邸として建てられた場所で、1983年にこの場所から発見された当時の遺物を保存する目的で建てられました。博物館の前の広場はよく見ると官邸の間取りが描かれており、博物館内部の窓から見ると全体を見渡せます。植民地時代の生活を理解できるようつくられており、官邸の土台跡をガラス張りにしたり、発掘された品を引き出し式のショウケースで展示するなどモダンな設備。上映室では当時から大都会だった華やかなシドニーの様子をフィルムで試聴できる。エントランスにはテラス席のあるおしゃれなカフェがあり、この付近のビジネスマン達がランチやティー・タイムを楽しんでいる。  (「博物館・美術館めぐり」より)]

シドニー博物館 – Google Map 画像リンク

カメラ南西方向がシドニー博物館です。

シドニー博物館エントランスのストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*