ヒーロー・オブ・ウォータルー(Hero of Waterloo)

マーカーはヒーロー・オブ・ウォータルー(Hero of Waterloo)です。

ヒーロー・オブ・ウォータルー(Hero of Waterloo)
[ヒーローオブウォータルーはシドニーの観光エリア・ロックスにある老舗パブで、シドニーでは超有名パブです。 なんといっても雰囲気が抜群にいいです。店内はこじんまりしていて、カウンターで昼間から近所のおやじが一人で飲んでたり。 かなりローカルっぽいです。 小さなステージにドラムやサックスやピアノが置かれて、夜は生バンドの演奏があったりします。 ビールはエキストラ・ドライとかトゥーイーズニューとか普通のビールしかなくて、他の店なら3,4ドルぐらいなのが6ドルと値段がちょっと高め設定なんですけど、 まあ店内の雰囲気がいいから許せます。  (「シドニー老舗パブ:ヒーローオブウォータルー|ようこそシドニー」]

[ロックスにある、古いパブ。ヒーロー・オブ・ウォータールー。1843年建造、石造りの立派な外観・・・ってここまで読んで写真見て、
なんか変だって気がついた人いる? わかんない人は、もう一度よく見てね。ホンモノの窓以外に壁に描いただけの窓があるっしょ?
これって、植民地時代の「ガラス税」対策なんだって。絵だったら、税金かからないって。
このパブ、地下のワインセラーから
港まで続くトンネルがあって、当時はラム酒の密輸とか、酔っ払った若者の拉致に使われたそうだよ。若者は、目が覚めると船上の人。無理やり船乗りにされちゃったとか。あらま。建築材は、近隣で切り出された砂岩。 切り出したのは、当時の囚人さんたち。で、このパブは、駐屯兵のたまり場だったんだって。  (「節税 : kpd teman2」より)]

The Hero of Waterloo – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向がヒーロー・オブ・ウォータルー(Hero of Waterloo)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*