ビクトリア州議会議事堂

マーカーはビクトリア州議会議事堂です。

ビクトリア州議会議事堂
[1901年6つの州が統合され、今日のオーストラリア連邦が誕生、メルボルンキャンベラに首都が移るまでオーストラリアの首都に制定。当時、国会議事堂がなかったため、ビクトリア州議会は連邦政府に州議会を好意で提供し、ビクトリア州議会は当議事堂のすぐ北に有る博覧会場に移りました。その後、1927年まで、当初の予想よりも遥かに長い期間、連邦政府に議事堂を提供することになった。  (「メルボルンの歴史 – メルボルン観光」より)]

[ビクトリア州議会は、1856年創設された。議事堂は1855年に建設始まり、1856年から順次、段階的に作られていき、最終的には1929年に完成した。]

州議事堂 – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向がビクトリア州議会議事堂です。

ビクトリア州議会議事堂議場内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*