ラ・トローブ・コテージ

マーカーはラ・トローブ・コテージです。

ラ・トローブ・コテージ(La Trobe’s Cottage)
[ビクトリア州総督公邸は、初代総督(Lieutenant -governor )チャールズ・ラ・トローブによって総督公邸用地として確保されました。チャールズ・ラ・トローブは、公邸の直ぐ近くのラ・トローブ・コテージで執務をしていました。州総督公邸は実務で使っていて観光地ではありません。従って一般公開は通常はしていません。オーストラリアデーに限って一般公開している。 (「ビクトリア州総督公邸 Government House」より)]

La Trobe’s Cottage – Google Map 画像リンク

ラ・トローブ・コテージのストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*