カナダ自然史博物館

マーカーはカナダ自然史博物館です。

カナダ自然史博物館
[カナダ自然博物館(Canadian Museum of Nature)は、パーラメント・ヒルから歩いて15分の場所にあります。歴史ある建物を改築して使用しています。アルバータ州で発掘された恐竜化石の骨格展示で有名です。恐竜以外では、カナダに生息する動物・鳥・昆虫の剥製が展示されています。  (「オタワの観光名所」より)]

[自然博物館 http://www.nature.ca
Canadian Museum of Nature (240 McLeod St.)
 この”Castle”と呼ばれる建物は1912年より自然博物館として多くの科学者や研究者の情報源として使用されている。1916年に連邦議会議事堂が火災により焼失してから再建されるまで一時的に上下両院によって使用されていたこともある。 現在の改装工事には、日系カナダ人の建築家ブルース・クワバラが携わっている。  (「在カナダ日本国大使館: オタワ案内 – 自然博物館」より)]

カナダ自然博物館 – Google Map 画像リンク

カメラ南南東方向がカナダ自然史博物館です。

カナダ自然史博物館のストリートビューです。

カナダ自然史博物館展示ルームのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*