フランク・クレア・スタジアム

マーカーはフランク・クレア・スタジアムです。

フランク・クレア・スタジアム
[フランク・クレア・スタジアム(英語:Frank Clair Stadium)は、カナダオタワにあるカナディアンフットボールの競技場でリドー運河に面したランズダウン公園(Lansdowne_Park)に位置する。スタジアムは1908年のオタワ博覧会の際に収容人数30,927人のフットボール競技場として完成した。一方は1階層のスタンド席とフィールドを挟んだ向かい側は2階層のスタンド席になっている。北側のスタンドはオタワ・シビック・センター(Ottawa_Civic_Centre)の上に建っている。長年、スタジアムは一般にランズダウン・パークと呼ばれていたが、1960年代から1970年代までオタワ・ラフ・ライダーズ(Ottawa_Rough_Riders)のコーチとGMを務めたフランク・クレア(Frank_Clair)の功績を称え1993年に改名された。
「フランク・クレア・スタジアム」・wikipedia-photo  (wikipedia・フランク・クレア・スタジアムより)]

TD プレイス – Google Map 画像リンク

カメラ南方向がフランク・クレア・スタジアムです。

フランク・クレア・スタジアム観客席からのカメラです。

冬季はアイスホッケー競技に使用されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*