汕頭小食家(Swatow Restaurant)

マーカーは汕頭小食家(Swatow Restaurant)です。

汕頭小食家(Swatow Restaurant)
[朝の10時から夜中の3時過ぎまで営業していて、いつ行っても(深夜でも)混んでいる人気店。メニューには数えきれないほどの料理名が並びますが、おすすめは麺類。とくにコシのある中華麺とあっさりとしたスープのコンビネーションが絶妙のクラブミート(カニ)ヌードルは最高です。  (「Ontario Style 新しいカナダを発見する旅 – トロント」より)]

[トロントのウォーターフロントでイベント撮影の合間の日曜日、時間の関係で何となくブランチな感じになったのでチャイナタウンへ。「おかゆ」な感じのおなかだったので、前から気になっていた「Swatow Restaurant」をチョイス。このSwatowは中国の地名でShantou(汕头)とも呼ばれているんだそうで、調べてみると広東省に属する南シナ海に面した街。前回行った「川味軒」がバリバリの四川料理(中国料理のジャンルとしては、西方系と言われるんだそうで、辛い料理の代表格)だったのに比べ、広東料理は薄味で素材の味を楽しむことをモットーにしてるんだとか。どうりで注文した「Yee Main w/Crab meat」が薄味だったこと・・・
この辺がトロントの面白い所で、「川味軒」と「汕頭小食家」の距離は徒歩数分。中国の四川と広東を歩いて行ける、って感じですか? ちなみに中国料理には、山東省北京)/四川省湖南省江蘇省上海)/浙江省安徽省福建省/広東省の8つの代表的な区分けがあるんだそうで、トロントで全部食べられるのかな??  (「チャイナタウンでブランチ「汕頭小食家」 ~ トロントで暮らすブログ」より)]

Swatow Restaurant – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向が汕頭小食家(Swatow Restaurant)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*