セントポール・ストリート

マーカーはカメラ位置です。

セントポール・ストリート(Rue Saint-Paul (Montreal))
[セントポール・ストリートは、ケベック州モントリオールのモントリオール歴史地区にある通りです。通りは、フランソワDollier·デ·カソン(François Dollier de Casson)によって、かつてあった城壁のルートに沿って設計された。セントポール・ストリートは、モントリオール最古の通りであり、長年にわたりその中心を担ってきた。モントリオールの創設者で、1650年に彼自身のために家を建てた ポールChomedeyドメゾヌーブによって1672年に舗装された。セントポールの大部分はまだ石畳で舗装されている。通りには、19世紀以前に建てられた建築物が軒を連ねる。建物の多くは、その昔倉庫として使われていたが、現在は改装してレストランやギャラリーとして使われている。窓辺には季節の花が咲き、時折馬車が通る。ヴィクトリア朝様式の外灯が点れば、とても現代とは思えないほどの趣きだ。
「セントポール・ストリート」・wikipdia-photowikipdia-photo]

‘Women Chatting’ Sculpture – Les chuchoteuse – Google Map 画像リンク

カメラ位置はサン・ディジエ・ストリート交点で、カメラ北方向・建物角に二組の三人のおばさんがおしゃべりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*