ノートルダムドボンスクール礼拝堂

マーカーはノートルダムドボンスクール礼拝堂です。

ノートルダムドボンスクール礼拝堂(Notre-Dame-de-Bon-Secours Chapel)
[ノートルダム・ド・ボンスクール教会(Capelle Notre-Dame-de-Bonsecours)はボンスクール・マーケットの隣にある、「船乗りの教会」として知られる植民地時代の姿を良く残している教会です。1657年に建てられたときは木造でしたが、現在の建物は1771年に再建されたものです。らせん階段を登った塔の上からはセントローレンス川と旧市街を見渡すことが出来ます。教会の内陣は、ステンドグラス・壁画・彫像で飾られています。  (「ノートルダム・ド・ボンスクール教会 」より)]

[教会内は、地下から塔まで博物館になっていて、この教会の歴史と、教会を設立したマルグリット・ブルジョワの生涯が展示されています。  (「Montreal – Oct. 11, 2006 ノートルダム・ド・ボンスクール教会 」より)]

[ノートルダムドボンスクール礼拝堂・wikipedia-photo、礼拝堂の塔・wikipedia-photo、天使・wikipedia-photo、、礼拝堂のガイド・wikipedia-photo、オールドポート側の外観・wikipedia-photo、ハーバー側からの外観・wikipedia-photo、内部-1・wikipedia-photo、内部-2・wikipedia-photo、内部-3・wikipedia-photo、内部-4・wikipedia-photo]

ノートルダム・ド・ボンスクール教会 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がノートルダムドボンスクール礼拝堂です。

カメラ西北西方向がノートルダムドボンスクール礼拝堂裏です。

ノートルダムドボンスクール礼拝堂身廊のカメラです。

ノートルダムドボンスクール礼拝堂内陣前のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*