世界の女王 マリア大聖堂

マーカーは世界の女王 マリア大聖堂です。

世界の女王 マリア大聖堂(Mary, Queen of the World Cathedral)
[モントリオールにある世界の女王マリア大聖堂は、ケベック州3番目の大きさを誇るカトリック教会(1番大きいのは同じくモントリオールにあるサン・ジョセフ礼拝堂。2番目はケベック・シティーの東にあるサンタンヌ・ド・ボープレ大聖堂。いずれも一大観光名所として知られる。)バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂を模して造られた教会で、礼拝堂内の雰囲気も華やかで荘厳さがある。外観に飾られた彫刻、銅像も見るポイント。  (「フォト・ブログ from カナダ モントリオール」より)]

[世界のメアリー女王(フランス語:カテドラルマリー·レーヌ·デュ·モンド)の大聖堂は、カナダケベック州モントリオールにあるモントリオールのローマカトリック大司教の聖堂です。ケベック州で3番目に大きい、カトリック教会です。教会は、モントリオールのダウンタウンのボナベンチャー地下鉄駅と中央駅の近くのルネ・レベスク大通りとカテドラル・ストリートの角、カテドラル・ストリート1085に位置しています。ビクター・ボウジョーの設計で、1875年に建設が始まり、1894年に献堂された 。ローマヴァチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂を模して造られた。2006年5月14日カナダ国立史跡に指定された。
夜の大聖堂・wikipedia-photo、通りからの眺め・wikipedia-photo、聖堂内部・wikipedia-photo、翼廊の交差・wikipedia-photo、「主な祭壇の上に天蓋、大聖堂の内部」・wikipedia-photo、「フィリップ・エベールにる彫刻十字架」・wikipedia-photo、・wikipedia-photo、1926年の大聖堂・wikipedia-photo、「ウィンザー駅から見た外観、1936」・wikipedia-photo]

マリー・レーヌ・デュ・モンド大聖堂 – Google Map 画像リンク

カメラ東南東方向が世界の女王 マリア大聖堂です。

世界の女王 マリア大聖堂拝廊のストリートビューです。

世界の女王 マリア大聖堂身廊のストリートビューです。

世界の女王 マリア大聖堂内陣前のカメラです。

世界の女王 マリア大聖堂アプスのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*