モントリオール理工科大学

マーカーはモントリオール理工科大学です。

モントリオール理工科大学
[モントリオール理工科大学(仏:École Polytechnique de Montréal、英:Ecole Polytechnique of Monteal、略称:POLY)は、カナダケベック州モントリオールにある大学。モントリオール大学の附属大学(affiliated)の一つであり、共用施設も多い。モントリオール理工科学校と記述されることもあるが、日本のポリテクカレッジ(雇用・能力開発機構)のような職業訓練を目的とした施設ではなく、博士の学位を授与できる高等教育機関である。(日本語の工業大学に相当) 同様の大学としてモントリオール大学商科大学(HEC) も隣接して存在している。
モントリオール理工科大学は1873年に設立された。当初の目的は製図と工業デザインの教育にあった。設立当時は住居を改造した建物が校舎であったが、後にサンドニ通りの校舎へと移動した。1958年に現在の場所であるモントリオール大学に隣接した位置へと移転した。本部棟は1975年と1989年に増築されたが、規模は拡大を続け、2002年にはHECの旧棟5階と6階部分を計算機電気工学科(のちに2学科へと分離)が間借りするまでになった。その結果、2003年には新棟(Lassonde棟)の建設がスタートすることとなった。
1960年代まで、モントリオール理工科大学の主目的は技術者の訓練であった。しかし1959年から研究にその主目的を移し始め、今や理工系分野においてカナダ有数の研究機関へと発展している。 現在12学科、57の研究単位(研究センター)を有し、活発に研究がなされている。  (wikipdia・モントリオール理工科大学より)]

モントリオール理工科大学 – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向がモントリオール理工科大学です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*