ケベック美術館

マーカーはケベック美術館です。

ケベック美術館(英語:Musée national des beaux-arts du Québec、フランス語:Musée national des beaux-arts du Québec)
[ケベック美術館は、1933年に設立された、ケベック州最大の美術館です。アブラハムの平原(戦場公園)の中にあるガラス張りのモダンな建物です。
この美術館のコレクションは、占領時代から現在までにケベックで作成された2万点を超える作品です。これらの作品は、寄付や募金はもちろん、芸術家自身とその家族、コレクターからの寄付によってその数を増やしてきました。作品は、時代によって、初期(17世紀から1900)、モダンアート(1900-1950)、現代アート(1950-2000)、近年アート(2000年以降)の4つに分けられています。  (「カナダ情報 カナダ観光情報 ケベック 美術館 博物館」より)]

ケベック美術館ホームページ
ケベック美術館施設関連図(拡大図)

ケベック州立美術館 – Google Map 画像リンク

カメラ南東方向がケベック美術館エントランスです。

カメラ東方向がケベック美術館です。

ケベック美術館中庭のカメラです。

ケベック美術館テラスのカメラです。

ケベック美術館受付ホールのカメラです。

ケベック美術館展示室のカメラです。

エドウィン・ホワイトフィールド(Edwin Whitefield)によって1853-1854年に描かれたマウントロイヤルペインティングから見たモントリオール。(wikipedia-photo)

テオフィル・ハメル(Théophile Hamel)作『ロレットの若い原住民』(1865年)(commons.wikimedia)

ヘンリ・ボウ(Henri Beau)作『ケベック、シャンプランの到着』(1903年。)(wikipedia-photo)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*