ル・コション・ディング(Le Cochon Dingue)

マーカーはル・コション・ディング(Le Cochon Dingue)です。

ル・コション・ディング(Le Cochon Dingue)
[色々なお店を見た後は、昼食。豚のマークが目印の「ル・コション・ダング(Le Cochon Dingue)」に突入。私はチキン・ポットパイを注文。予想に反し、シチューの上にパイが乗っかっている物が出てまいりました。でも、これはこれでまいうー。かみさんは、クロックマダム。これもなかなかいいぞ。しつこくなく、それでいてコクがあり。ここも人気店のようで、次から次へと客が来てました。とりあえず、全ての食事の機会はなんとかまっとうしました!はずれなしの快挙。  (「ケベック旅行記 しょにょ9」より)]

[有名なモントリオール料理?の一つ。プーティンでございます。フレンチフライグレイビーソースをかけ、さらにはチーズをのせて食べる、とても高カロリーな食べ物。でも、1年に2~3回くらい食べると美味しいんだよなぁ~今回はケベックシティでの夜ご飯に彼が注文。そして私はオニオンスープ。濃厚な味に大満足。ここのお店、デザート「ストロベリーチーズケーキ」がとってもオススメ。食べたかったのにおなか一杯で無理でした。  (「ヨウコのトロント生活 – poutine プーティン @ケベックシティ」より)]

Cochon Dingue – Google Map 画像リンク

カメラ西方向がル・コション・ディング(Le Cochon Dingue)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*