旧政府庁舎

マーカーは旧政府庁舎です。

旧政府庁舎(Old Government Buildings, Wellington)
[旧政府庁舎は、1876年に建築された。一見石造りに見えるが実は当時ニュージーランドの原生林にふんだんに自生していたカウリの木材でできた総木造建築。木造建築の規模としては世界第2位。ちなみに1位は奈良東大寺の大仏殿。当初内閣が置かれ、その後様々な省の庁舎として使われていた。1992年に火事があり、その後閉鎖されていたが1996年に復元工事が完成し、今の姿がある。現在はヴィクトリア大学ウェリントン法学部の建物として使用されている。1階と2階の一部分は一般公開されている。  (『「その6 -旧政府庁舎」』より)]

[国会議事堂の敷地から見た旧庁舎・wikipedia-photo、「ウェリントンの慰霊碑の前のアンザック・デーの群衆。太陽は旧政府の建物の上に昇った。」・wikipedia-photo]

Victoria University’s Law School – Google Map 画像リンク

カメラ南南東方向が旧政府庁舎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*