トロント・ユニオン駅

マーカーはトロント・ユニオン駅です。

トロント・ユニオン駅(英語:Union Station (Toronto))
[トロントユニオン駅からは、VIA 鉄道によりオタワモントリオールウィンザーサーニアナイアガラ方面への中距離列車が運行されている。また、バンクーバーへ向かう大陸横断鉄道の発着駅となっている。オンタリオ・ノースランド鉄道(Ontario Northland Railway)の発着駅でもあり、コクレーンなどへの列車がある。他にアメリカへはアムトラックによりニューヨークとも鉄道で結ばれている。 2015 年にはトロント・ピアソン国際空港とユニオン駅を結ぶユニオンピアソンエクスプレスが開通予定。  (wikipedia・トロントより)]

[カナダ最大の都市、トロントには巨大な石造りの駅舎(トロント・ユニオン・ステーション)があり、歴史的建造物に指定されています。建造が始まったのは 1914 年ですが、第一次世界大戦の影響などもあり工期は遅れ、竣工は 1921 年のこと。駅舎は完成しましたが、そこからさらに法的手続きでの合意が取れずに3年が過ぎます。 1924 年に法的合意完了、そのあとにプラットホームや線路の敷設が始まり、ようやく開業したのが 1927 年です。 1927 年 8 月 6 日、英国皇太子エドワード 8 世を招いてのオープニング・セレモニーが行われました。 8 月 11 日に最初の営業列車が到着し、トロント・ユニオン・ステーションの歴史が始まり、現在まで続いています。
駅舎は石造り(ライムストーン)で全長は 229 メートル、建物正面には高さ 12 メートルの石柱が 22 本の立ち並んでいます。 1 本の石柱の重さは 75 トンになるそうです。正面から駅舎に入るとそこは「 Great Hall 」と呼ばれる広々とした空間で、天井までの高さは 27 メートルあります。駅には VIA カナダアムトラックGO Transit (コミュータートレイン)のカウンターがあり、待合所、バゲッジクレーム(預け入れ手荷物の引き渡し場所)、フードコートも駅内にあります。  (「VIA/Amtrak – Toronto, ON (TWO)」より)]

トロント・ユニオン駅構内図(拡大図)

ユニオン駅 クチコミガイド【フォートラベル】|Union Station|トロント

ユニオン駅 – Google Map 画像リンク

トロント・ユニオン駅の北ファサード西ゲート前のストリートビューです。

トロント・ユニオン駅北ファサード西ゲート内、LEVEL 1「 GREAT HALL 」のストリートビューです。トロント・ピアソン空港へのUPエクスプレスは 3 番ホームで、West Wing 方向に進みます。

カメラ西方向が West Wing で、カメラ方向を直進し、突き当りで左折し、更に右折します。また、カメラ南方向を進むと LEVEL 2 「 YORK CONCOURSE 」になります。

カメラ西方向が SKYWALK になります。

LEVEL 2 「 YORK CONCOURSE 」のストリートビューです。「 YORK CONCOURSE 」から 4 – 13 番ホームに接続しています。

LEVEL 1「 GREAT HALL 」のインフォメーション前のストリートビューで、カメラ初期設定方向が LEVEL 2 「 VIA Rail Canada CONCOURSE 」方向になります。

LEVEL 2 「 VIA Rail Canada CONCOURSE 」のストリートビューです。このコンコースからは 4,5,8,9,12,13,16,17,20,21 番ホームに接続しています。

LEVEL 2 「 VIA Rail Canada CONCOURSE 」南端のカメラで、24 – 27 番ホーム方向のストリートビューです。

24 – 25 ホームへのエスカレーターです

プラットホームのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*