アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所

[アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所(独: Das Konzentrationslager Auschwitz-Birkenau、波: Obóz Koncentracyjny Auschwitz-Birkenau)は、ドイツ第二次世界大戦中に国家をあげて推進した人種差別的な抑圧政策により、最大級の惨劇が生まれたとされる強制収容所である。
アウシュヴィッツ第一強制収容所はドイツ占領地のポーランド南部オシフィエンチム市(ドイツ語名アウシュヴィッツ)に、アウシュヴィッツ第二強制収容所は隣接するブジェジンカ村(ドイツ語名ビルケナウ)につくられた。周辺には同様の施設が多数建設されている。ユネスコ世界遺産委員会は、二度と同じような過ちが起こらないようにとの願いを込めて、1979年に世界遺産リストに登録した。

アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所には、アウシュヴィッツ第一強制収容所(基幹収容所)、アウシュヴィッツ第二強制収容所ビルケナウ、アウシュヴィッツ第三強制収容所モノヴィッツの三カ所がある。

[Google アートプロジェクト] – 「アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館

アウシュヴィッツのページへリンク

下地図右のリストをクリックすると、上の地図にその場所がズーム表示、下地図に情報ウインドウが表示され情報ウインドウ内のリンクをクリックすると都市のトップページが別画面で表示されますますので、そこから掲載箇所にアクセスできます。また、「初期設定」ボタンをクリックすると初期画面に戻ります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *