オルデハンザ(Olde hansa)

マーカーはオルデハンザ(Olde hansa)です。

オルデハンザ(Olde hansa)
[ラエコヤ広場のすぐ近く。著名な歴史家の監修で15世紀の商屋の雰囲気と料理を可能な限り再現しているという、旧市街の代表的なレストラン。店内はキャンドルの明かりのみで薄暗い。続々人が入ってきて店内は満席。蜂蜜入り、ハーブ入りの珍しいビール 伯爵のマッシュルームスープ、パンもついてくる。日本語メニューあり。メインディッシュは鶏肉アーモンドソース添え  アラブの牛肉 2種類のヒレ・ステーキ
中世の雰囲気を感じる。どれもなかなかのボリュームでメインは半分食べるのがやっとで完食できず…。
途中から民族音楽(?)の演奏も始まりなかなか雰囲気がある。
二人合計45.63ユーロ(約5,300円)。  (「5日目:タリン 北欧旅行記 Scandinavian trip」より)]

[ラエコヤ広場のすぐ近く。著名な歴史家の監修で15世紀の商屋の雰囲気と料理を可能な限り再現しているという、旧市街の代表的なレストラン。
店内はキャンドルの明かりのみで薄暗い。続々人が入ってきて店内は満席。蜂蜜入り、ハーブ入りの珍しいビール、伯爵のマッシュルームスープ、パンもついてくる。日本語メニューあり。どれもなかなかのボリュームでメインは半分食べるのがやっとで完食できず…。途中から民族音楽(?)の演奏も始まりなかなか雰囲気がある。  (「5日目:タリン 北欧旅行記 Scandinavian trip」より)]

カメラ北北西方向がオルデハンザ(Olde hansa)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*