ザグレブ最初の噴水

マーカーはザグレブ最初の噴水です。

ザグレブ最初の噴水
[ザグレブで水道管が通った1878年のすぐ後にザグレブに最初の噴水が建てられました。建築家ヘルマン・ボレーによって建設された噴水は夏の暑い日に散歩をする人たちに清涼感を与えています。噴水はその変わった形のため「ヴルガニ」(キノコの一種)と人々から親しまれています。  (「最初の噴水 – Zagreb Places」より)]

カメラ初期設定方向・公園中央にザグレブ最初の噴水があります。

カメラ南東方向がザグレブ最初の噴水です。