チリロメトドスカ通り

マーカーはチリロメトドスカ通りです。

チリロメトドスカ通り
[チリロメトドスカ通りは昔、ゴスポツカ通り(貴族のみが通れる道)と呼ばれていました。そのため、この通りには現在までザグレブ貴族の豪華なバロック様式で作られた宮殿がよく保存されています。現在の通りの名前はスラブ系のキリスト教伝道者チリルとメトド兄弟に因んで名づけられました。9世紀に彼らがスラブ系の初めての文字グラゴリッツァを作りました。19世紀に建築家ヘルマン・ボレーによって作られたギリシャ正教会も彼らに因んで名付けられました。  (「チリロメトドスカ通り – Zagreb Places」より)]

カメラ北方向がチリロメトドスカ通りです。