トミスラヴ広場

マーカーはトミスラヴ広場噴水です。

トミスラヴ広場
[トミスラヴ(クロアチア公在位:910年頃 – 925年頃、クロアチア王在位:925年頃 – 928年以降)は統一された史上最初のクロアチア国家の建国者として称賛されている。クロアチアの首都ザグレブには、1927年11月にトミスラヴにちなんで名づけられた広場、彫刻家ロベルト・フランゲス=ミハノヴィチの手による像が建てられている。
1994年に発行されたクロアチアのクーナ紙幣の裏面にはザグレブのトミスラヴ像が描かれている。また、クロアチアで醸造される「ダーク・ビール」にもトミスラヴの名前が冠されている。
ザグレブのトミスラヴ像・wikipedia-photo  (wikipedia・トミスラヴ_(クロアチア王)より)]

Spomenik kralju Tomislavu – Google Map 画像リンク」「Fontana kralja Tomislava – Google Map 画像リンク」「Ice Park Zagreb – Google Map 画像リンク

トミスラヴ広場の鳥瞰カメラです。

カメラ北北西方向にトミスラヴ騎馬像があります。

トミスラヴ騎馬像東側のカメラです。

トミスラヴ騎馬像北側のカメラで、カメラ北方向にトミスラヴ広場噴水があります。

トミスラヴ広場噴水前のカメラです。

黄昏のトミスラヴ広場

スケートリンク