シュタージ博物館(Stasi-Museum)

マーカーはシュタージ博物館(Stasi-Museum)です。

シュタージ博物館(Stasi-Museum)
[かつての国家保安省の本部跡にある博物館。シュタージの監視、盗聴技術に関する展示などのほか、国家保安大臣を長年務めたエーリッヒ・ミールケの執務室がオリジナルの状態で保存されている。東独市民がここを占拠してから25周年となる今年1月、新しい常設展がオープンした。地下鉄U5のMagdalenenstr.駅から徒歩5分。
開館:月〜金 10:00〜18:00、土日祝 12:00〜18:00
住所:Ruschestr. 103, 10365 Berlin
電話番号:030-5536854
URL:www.stasimuseum.de  (「「隔絶された場所」 ホーエンシェーンハウゼン – ドイツ生活情報満載!ドイツ」より)]

Stasimuseum (シュタージ博物館) へ行っちゃいました – ほにゃく犬の

シュタージ博物館 – Google Map 画像リンク

カメラ東南東方向にシュタージ博物館(Stasi-Museum)があります。

カメラ東方向がシュタージ博物館(Stasi-Museum)です。

シュタージ博物館(Stasi-Museum)前広場での展示です。

シュタージ博物館(Stasi-Museum)会議室内のカメラです。