ケルン市立博物館

マーカーはケルン市立博物館です。

ケルン市立博物館
[ハンザ同盟を表す赤と白のデザインが窓に見えるケルン市立博物館、この建物は中世の武器庫だった。館内には中世の商取引に使われたケルンの貨幣や、当時の商品の重量を量る度量衝器が展示されている。ケルンが確立させた度量衡システムの「マルク」は後にドイツの通貨の名称となった。そのほか、ライン川の船やいかだの模型などがある。  (「ケルン」より)]

カメラ西北西方向がケルン市立博物館です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*