スポーツ&オリンピア博物館

マーカーはスポーツ&オリンピア博物館です。

スポーツ&オリンピア博物館
[1999年に開設したこのスポーツ&オリンピア博物館はケルンでも新しい博物館の一つで、スポーツ専門の博物館です。約2,000平方メートルの展示・活動会場は2つの階に分かれており、スポーツの歩みと変遷について興味をそそられる展示をしています。国内、国際、オリンピック競技とスポーツの種類の境界線を超えた、様々な観点からの常設展示、企画展示が行われています。コレクションの内容は2,500年のスポーツ史、スポーツ着、スポーツ道具、遊戯道具、メダル、表彰状、スポーツ賞、グラフィック・アート、写真、ビデオその他の多くの展示品です。ハイライトはウィンド・トンネル内での自転車レース、サンドバックとのボクシング、ケルンで一番高い場所にあるスポーツ場で行うサッカー。スポーツ・スタジオではスポーツ界でのメディア時代の始まりとそのハイライトを紹介しています。毎週月曜日休館。  (「博物館・美術館 – ケルン・スポーツ&オリンピア博物館 」より)]

カメラ西南西方向がスポーツ&オリンピア博物館です。

カメラ南南東方向がスポーツ&オリンピア博物館です。

カメラ東方向がスポーツ&オリンピア博物館です。

スポーツ&オリンピア博物館内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*