ハーネン門

マーカーはハーネン門です。

ハーネン門
[中世の城壁 (1180-1220)の12の門のうちの3つセヴェリンストア(Severinstor)、アイゲルシュタイン(Eigelsteintor)、ハーネン(Hahnentor)は保存されており、様々な目的のためにまだ使用されています。 より小さな修復された城壁はウルレプォルテ(Ulrepforte)およびザクセンリンク(Sachsenring)で見ることができます。  (「ケルン市について」より)]

[これはホテルの近くにあった、ケルンの市門「ハーネン門」。ケルンには、大都市には珍しく、このような中世期の市門がいくつか残存しています。20年前にケルンへ行った時は、丸一日時間があったので、すべての市門を巡り歩きましたが、今は、時間的にも体力的にもムリ。ハーネン門の前が、「ルドルフプラッツ」という、トラム(市電)と地下鉄のターミナル駅になっていて、ここからトラムに乗ってライン河へ向かいます。  (「2012年03月の記事一覧 – 詳細表示 – Yahoo!ブログ」より)]

カメラ東北東方向がハーネン門です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*