ラインエネルギーシュタディオン

マーカーはラインエネルギーシュタディオンです。

ラインエネルギーシュタディオン
[1923年に完成。地元のサッカークラブ・1FCケルンアメリカンフットボールNFLヨーロッパのケルン・センチュリオンズのホームグラウンドとしてそれぞれ使用され、サッカーの国際大会ではコンフェデ杯2005などで会場となった。収容人数は46,120人。2009年まで電力会社「ライン・エネルギー」が命名権を取得している。2006_FIFAワールドカップではスウェーデン対イングランド、アンゴラ対ポルトガル、チェコ対ガーナ、トーゴ対フランスなど5試合の開催が行われた。命名権の関係で大会期間中は「FIFAワールドカップスタジアム・ケルン」の呼称が使われた。  (wikipedia・ラインエネルギーシュタディオンより)]

カメラ南方向がラインエネルギーシュタディオンです。

ラインエネルギーシュタディオン受付のストリートビューです。

カメラ位置はラインエネルギーシュタディオン内です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*