聖ゲーレオン教会

マーカーは聖ゲーレオン教会です。

聖ゲーレオン教会(St._Gereon’s_BasilicaSt. Gereon (Köln))
[聖ゲーレオン教会は、ドイツケルンにあるローマカトリック教会で、聖ゲレオン(Gereon)に捧げられ、1920年6月25日に小聖堂に指定されました。ケルンにある12のロマネスク様式の教会の1つです。
聖ゲーレオン教会が最初に記述されたのは612年です。考古学的発掘により、4世紀の初期の構造、おそらく6世紀までに教会に改築された葬儀の建物の存在が明らかになりました。この元の教会は、トゥールのグレゴリウスによって黄金聖人教会(ad sanctos aureos)と呼ばれていました。
クワイヤのギャラリー、後陣、と翼廊の建物は1151年に大司教アーノルドⅡ・フォン・ウィート( Arnold II von Wied )により開始され、1227年に終了しました。1898年に、エルンスト・ザイフェルト(Ernst Seifert)は、オルガンを建造しました。
20世紀に、建築家アンドレアス・ディルタイ(Andreas Dilthey)は、その内部の改造に取り組みました。
聖ゲーレオン教会・wikipedia-photo、平面図・wikipedia-photo]

St. Gereon – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向が聖ゲーレオン教会です。

カメラ西北西方向が聖ゲーレオン教会後陣です。

聖ゲーレオン教会身廊のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*