香水博物館

マーカーは香水博物館です。

香水博物館
[ケルンの香水博物館は、その歴史のすべてが始まった、ファリーナ・ハウスにあります。世界最古の香水の工場は、18世紀にオーデコロン=EAU DE COLOGNE(ケルンの水)でケルンの町の名を世界的に有名にしました。博物館では香水製造の始まりと歴史を説明しています。オーデコロンは世界で一番古い香水のブランドです。1709年、香水職人のヨハン・マリア・ファリナは、王たちや、諸侯、有名人たちに、特別なケルンの水を納入しました。その300年の香水の歴史が3階あるフロアで紹介されています。この見学コースでは、この香水の中に入っている貴重な素材の香りをかぐことができます。毎週日曜日休館。  (「ケルン・香水博物館」より)
香水博物館の外観・wikipedia-photo、「博物館の地下室、当時の降水製造状況」・wikipedia-photo、「博物館の地下室の、1723年当時使用されたのデスク、ガラスケース」・wikipedia-photo]

カメラ北西方向が香水博物館です。

香水博物館内のストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*